どこぞのナニガシ活動記憶

どこぞのナニガシによる、なにか。

CD vs DLカード

体験版を頒布するとき、僕はディスクにしたほうがいいと思っていました。それも昨日のコミケで崩れ落ちることになります。

先輩のサークルはプラスチック型のDLカードで頒布していました。まあ、DLカードだな程度に受け取ったのですが、開封してみるとその凄さが分かります。

体験版ゲームなんて終わったら邪魔なので特別気に入らなかったら即捨てが普通です。しかしこのカードにはとっておきたい魅力がある。なんせトレーディングカードっぽいので。

記録媒体自体に付加価値があるとやっぱり嬉しいものです。ゲームのパッケージ派はそういったことでDLゲーを否定していると思います。僕もそうですし。

ということで、便利で付加価値までついちゃったDLカード最強なのです。

 

次回コミケでそういった部分まで作りこまれた素敵なゲーム、お手にとってはいかがでしょうか?(直接ベタ褒めは性に合わないので、探してみてね!絶対話題になってるはず!)

 

いずれCDとDLカード両方用意して、頒布数に対する起動率をとってみたい。というか誰かやってください。